COMPANY PROFILE

  • 会社概要
  • 社名の理念
会社名
アルカディア株式会社
設立
平成11年2月
住所
〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-4-10
京橋北見ビル東館5F
代表取締役社長
増村 貴之
資本金
1000万円
従業員数
25名
事業内容
システム受託開発・制作業
主な取引先
キヤノンマーケティングジャパン(株)
キヤノンITソリューションズ(株)
新日鉄住金ソリューションズ(株)
TIS(株)
(株)アマナ
マンパワーグループ(株)
株式会社 日立公共システム
日立プロキュアメントサービス(株)
株式会社ビズオース  (順不同)

アルカディアという社名には、
ギリシャ神話に登場する
“桃源郷”という意味があります。

お客さまにとっての、
そして、働く仲間にとっての、
理想郷でありたいと思います。

ARKADIA STANCE

人が使うものだからこそ、
人間らしくつくる。

「目に見えないモノだから、価値がある」
私たちがご提供するのは、様々な企業活動に不可欠な基幹システムが正しく動く為の、目には見えないITエンジニアリングソリューションです。

機械やシステムを扱う仕事ですが、見つめなければならないことは、機械やシステムではなく、その先にいる"人間”です。
人だから、機械やシステムのように決まりきったことを実行するのではなく、時に使い方もニーズも変化していく。
私たちは、システムのメカニズムを理解しているからこそ、そして、その先の人間を想像するからこそ、「人間らしい」ITエンジニアリングを実行する事が可能となっております。

「人間らしい」エンジニアリングを支えるもっとも重要な能力は「知るコトができる能力」です。
すでに持っている情報で勝負するのではなく、新たな知識を吸収する能力、そして、それら情報を分析する能力、この二つが組み合わさり次なるシステムを構築致します。
つまり、私たちは、白紙の中から新たなものを生み出す事が、人間の仕事であり、エンジニアの極みであると考えております。

私たちはすでにある知識をもとにクライアントにソリューションを提供するのではなく、新しいものを受け入れつづけて、
そして、分析していく柔軟な思考で、マニュアル通りではない独自の目には見えない価値を提供致します。

アルカディアが目指すのは、ゼロからものを知り、企て、組み立て、クリエイト(実装)していく真のITエンジニア集団です。

人が作り、使うものだからこそ、人間らしい仕事する。
これが、アルカディアです。

代表取締役社長 増村貴之

SERVICE

高い技術力とタフな精神力を
兼ね備えた個性派エンジニア集団

日々めまぐるしいスピードで進化し続ける情報システムの世界。
それに伴い、システム開発に求められる要素も
刻々と変化しています。
私たちアルカディアは常に最先端の技術で
お客様のご要望に応え、
豊富な経験と高い技術力をもとに、
システム開発を通じて社会に貢献しています。

  • コンサルティング 経験豊富なコンサルタントが御社の抱える課題の解決方法をご提案します。
  • システム設計・開発 ITプロフェッショナルの豊富な経験と知識をもとに効率的かつ迅速なシステム開発をご提供します。
  • プロジェクト管理 さまざまなプロジェクト経験を活かしより実践的なプロジェクト管理方法をご提供します。
  • 保守・運用 J-SOX、内部統制等に則した保守・運用サービスをご提供します。
  • 教育 現場育ちのITプロフェッショナルが実践的なIT技術の教育をご提供します。
  • アーキテクチャー

    • SOA (Service-oriented Architecture)
    • 分散コンピューティング
    • クライアントサーバモデル
    • etc…
  • 設計手法

    • 関係モデル (IDED1X)
    • UML
    • etc…
  • 言語

    • Java
    • C/C++
    • Delphi
    • Unix Shell
    • PHP
    • Action Script
    • Script言語
    • etc…
  • ツール

    • Apache
    • Tomcat
    • Oracle
    • WebSphere
    • etc…

ARKADIA WAY

  • #1 人間らしいエンジニアリングを、提供しつづける
  • #2 常に挑戦するエンジニアで、いつづける
  • #3 お客様は、ともに物事を生み出すパートナー
  • #4 仲間とともに、成長しつづける

STAFF

  • 増村 貴之(ますむら たかゆき) 代表取締役社長
    仕事のやりがいは?
    私が思う“やりがい”は簡単に得られることはできません。
    クライアントにも受け入れられて、仲間にも受け入れられて、
    自分にも受け入れられなければ“やりがい”は得られません。
    たぶん、世の中を上手に生きようと思えば生きられると思います。
    でも、自分のセオリーとして、上手に生きたいわけではなく、
    苦労した分感じられるものを大切にしたいと思っています。
    座右の銘は?
    倒れる時は前に倒れる。
  • 和田 卓造(わだ たくぞう) アプリケーションインフラ部 ジェネラルマネージャー
    仕事のやりがいは?
    人と人とが切磋琢磨して、一つの事を成し遂げた時に一番やりがいを感じます。
    仕事の内容よりは、チームとしてお客様の対場に立って物事を考え、
    自分達は何を期待されているのか。課題はなんなのか。
    それを考え、常にアクションを起こそうとする仲間がいる事。
    やれること、やれないこともありますが、
    やれなくても、前に倒れようと心掛けて仕事をしています。
    座右の銘は?
    everytime try.(父の言葉)
  • 椙山 忠宣(すぎやま ただのり) システムインフラ部 マネージャー
    仕事のやりがいは?
    私は、劇で言うなら、スポットライトを照らす裏方役です。
    表舞台では見られない仕事ですが、なくてはならない仕事であると思います。
    やりがいとしては、チューニングの仕事をした際、
    重くて仕事が回らず困っていたシステムがチューニングをすることでスムーズに回りはじめた時は快感ですし、やりがいを感じます。
    座右の銘は?
    今日一日を精一杯生きる。
  • 阿部若奈(あべ わかな) アプリケーション開発部
    仕事のやりがいは?
    昨日までわからなかった事がわかるようになる事。
    一つ一つを理解できること。真っ黒だった世界に一点の光が見える事。
    業務自体すべてが挑戦であり、やりがいです。
    将来なりたい像としては、、PHPとか、javaができる人がいるので、
    私も仕事を完璧にして、下の世代に教えて、必要とされる人間になりたいです。
    座右の銘は?
    「やるしかない!」やるなら楽しくやりたい!だから、やるしかない。
    嫌々やるのではなく、覚悟してやろう。
  • 山岸 めぐみ(やまぎし めぐみ) 総務部
    仕事のやりがいは?
    知識ゼロの中で、事務の業務や、総務の業務を知り、
    知識を吸収し自分の物にできた時にやりがいを感じます。
    正直、バイトの時はやりがいはありませんでした。
    でも、バイトから社員になって様々な仕事ができるようになり、
    仕事って面白いなって思い始めたんです。
    自分が働いたことでこの会社の役に立ててるんだなって。
    だから、責任を持って一つ一つの仕事をしたいと思っています。
    座右の銘は?
    何事にもチャレンジすること。

ACCESS

CONTACT

※の項目は必須です

御社名 
部署・部門名
お役職
お名前 
電話番号 
メールアドレス 
メールアドレス(確認用) 
ご相談内容

Page Top